まだまだ現役!外付けDVDドライブの選び方とおすすめ7選

取材協力
パソコン専門店 ドスパラ

外付けDVDドライブはもう必要ないと思っている人、多いのではないでしょうか。MacにWindowsにと、まだまだ必要なシーンは残されています。今回はおすすめの7アイテムをご紹介します。

目次
外付けDVDドライブとは?
外付けDVDドライブの選び方
外付けDVDドライブのメーカー
おすすめの外付けDVDドライブ
Mac専用の外付けDVDドライブ
外付けdvdドライブの人気ランキングもチェック!

外付けDVDドライブとは?

extnl dvd
近年のノートパソコンの薄型化によって、DVDドライブは省かれるようになりました。それにより、外付けDVDの存在意義が増した・・・かのように思えましたが、ソフトウェアのインストールや映画の視聴までもがネットを通じて行うのが一般的になりました。

しかし、まだまだ外付けDVDドライブがあった方が便利なことや、逆にないと困る人達が大勢いるのも事実。特にデータの長期保存には向いていて、盤面を綺麗に保てれば20年は保存可能で、これはHDDやSSDでは到底敵わない年数です。

外付けDVDドライブの選び方

対応メディア

dvd-r
現在販売されている外付けDVDドライブは下記のメディアに対応していますが、商品によっては対応可能なメディアが限られます。ブランクメディアを購入の際は必ずドライブの商品仕様に明記されている対応メディアを確認してからご購入ください。

主な対応メディア

  • CD-R:最大書込み容量700MBまでを一度のみ書き込み可
  • CD-RW:最大書込み容量700MBまでを繰り返し書き込み可
  • CD-ROM:読み込み専用のため書き込み不可
  • DVD-R:最大書込み容量4.7GBまでを一度のみ書き込み可で長期保存に最適
  • DVD-RW:最大書込み容量4.7GBまでを繰り返し書き込み可
  • DVD-R DL:最大書込み容量8.5GBまでを一度のみ書き込み可で長編映像の長期保存に最適
  • DVD+R:最大書込み容量4.7GBまでを一度のみ書き込み可。DVD-Rとの互換性はない
  • DVD+RW:最大書込み容量4.7GBまでを繰り返し書き込み可。DVD-RWとの互換性はない
  • DVD+R DL:最大書込み容量8.5GBまでを一度のみ書き込み可。DVD-R DLとの互換性はない
  • DVD-RAM:最大書込み容量9.4GBまでを繰り返し書き込み可
  • M-DISK:最大書込み容量4.7GBまでを一度のみ書き込み可で1,000年保存可能

写真などデータを移す際には書き込ませるブランクメディア(挿入するDVD-R等)によってはそのドライブと"相性が悪い"メーカーもあり(極端に低価格のものなど)、書き込みエラーが頻発することがあります。なるべくメジャーなメーカー、特に日本製のブランクメディアを使用することをおすすめします。
error
対象ドライブの公式サイトおよびパッケージにメディアの推奨メーカー名が記載されているのでそちらもご参照ください。

対応OS

OS
現在販売されている外付けDVDドライブはWin/Mac共にほとんどのOSに対応していますが、Windows XPなどの古いOSの場合は対応していない場合もあります。

またバージョンアップしたばかりの最新のOSには対応しきれていないものもありますので、その際は購入した外付けDVDドライブメーカーのWebページ等でソフトウェアのバージョンアップの有無を確認してください。

書き込み・読み込み速度

lazer
現在販売されているモデルはおおよそ2014年以降に販売されているモデルで、最新のモデルを含めても読み込み・書き込み共に「8倍速」というのが一般的です。

USB規格

3.0
接続するUSBが3.0か2.0かによって読み書きの速度に差は出るものの、ドライブの性能自体が頭打ちのため、両者に外付けHDDやSSD時のような顕著な差はほとんどないと言われています。

ただやはりUSB2.0では外付けDVDドライブが謳う8倍速などの最高速度には到達しないことが多いので、大は小を兼ねるではないですが、USB3.0モデルを購入しておいた方が無難といえます。

外付けDVDドライブのメーカー

I-O DATA

OA家具から始まった「アイ・オー・データ」ですが、外付けDVDドライブが最も黄金期を迎えた時代も同社の商品は常に「バッファロー」と共にトップシェア争いを繰り広げてきました。その性能の高さは現在も変わりなく、高品質のDVDドライブを作り続けています。

BUFFALO

I-O DATAと共に外付けDVDドライブの黄金期を駆け抜けてきた「バッファロー」。DVDドライブでもその勇名は健在で、時代にマッチしたスタイリッシュなデザインのモデルを現在でも販売し好評を得ています。

Logitec

長野県伊那市で自社開発・製造し国産品質にこだわる「Logitec」。HDDやSSDで得た信頼はDVDドライブにおいても同じで、現在では国内最薄のモデルを打ち出すなど、ニッチなマーケットになった外付けDVDドライブ市場においても技術革新の手を緩めないその姿勢には多くの賞賛が寄せられています。

おすすめの外付けDVDドライブ

I-O DATA EX-DVD04W

アイオーデータの外付けDVDドライブは薄くて軽いのが特徴。筐体の厚さがわずか14.6mmという、一体どこに部品が入っているのだろうと思うほどの薄さで、ちょっと必要になって持っていかなければならない時など、カバンに入れても全くかさばりません。

パソコンのUSB端子に挿せばいつでも映像ソフトや音楽ソフトを楽しむことができます。保存期間1,000年を謳うM-DISKにも対応しているので、一生残したいデータや映像のバックアップを取っておけます。
1番人気
出典:Amazon
I-O DATA EX-DVD04W
2,780円(税込)
2018年6月15日 17:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
Win/Mac対応

BUFFALO DVSM-PT58U2V-RDD

バッファローの外付けDVDドライブはシルバー・ブラック・ホワイト・レッドの4カラーがラインナップ。この中から情熱ほとばしるレッドを選んでみました。実に綺麗なレッドです。

本モデルはパソコン側からの電力が不足した際に本体から出ているもう一本のUSBをつないで2本のUSB給電を可能にするシステムを搭載しているので、重いデータの書き込みで急にパフォーマンスが低下するというようなことがありません。
出典:Amazon
BUFFALO DVSM-PT58U2V-RDD
3,426円(税込)
2018年6月15日 17:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
Win/Mac対応

Logitec LDR-PUE8U3LWH

ロジテックの外付けDVDドライブは、アイオーデータのモデルを0.6mm下回る14mmの薄さで業界最薄を記録!とにかく薄いです。そしてロジテックですから、安定この上ない動作で効率の良い仕事をしてくれます。

WindowsやMacはもちろん、人気のSurfaceシリーズでもACいらずで使えます。
出典:Amazon
Logitec LDR-PUE8U3LWH
3,292円(税込)
2018年6月15日 17:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
Win/Mac対応

I-O DATA DVR-UT24EZ

アイオーデータから2つ目のアイテムは、据え置き型の大型モデルをご紹介。ACパワーなので安定さと書き込みの速さの次元が違います。

M-DISKにも対応していますので、永年残したい大切な映像やデータを確実に、パワー面でのエラーなくしっかりと書き込むことができます。しかも「オーバースピード」という機能を使うと16倍速メディアで最大24倍速の高速書き込みができるので書き込み時のストレスを劇的に削減できます。
出典:Amazon
I-O DATA DVR-UT24EZ
6,740円(税込)
2018年6月15日 17:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
Windows 10/8.1/8/7 のみ

I-O DATA 「DVDミレル」DVRP-W8AI

なんとも便利なものが出ました。アイオーデータ3機目の紹介は、"スマホとWi-Fi接続でDVDがを再生できる"商品です。もちろん通常の外付けDVDドライブとしてパソコンからのデータ書き込みにも対応。レンタルDVDを借りて、スマホで見れるという映画好きには夢のようなアイテムです。

公衆のWi-Fiと繋げるわけではなく、本機から飛ばすWi-Fiをスマホでつなげるので、文字通りのいつでもどこでもが可能です。また、音楽CDもスマホに取り込むことができるので、 1台で何役もこなしてくれます。
出典:Amazon
I-O DATA 「DVDミレル」DVRP-W8AI
11,280円(税込)
2018年6月15日 17:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
Mac/Windows 並びに iOS/Android OSに対応

Mac専用の外付けDVDドライブ

Logitec LDR-PUD8U3MSV

2015年以降のMacBookはドライブレスになったので、このドライブのお世話になっているMacユーザーは多いのではないでしょうか。Appleの純正品は高価なので、ロジテックのこの商品はありがたいですね。

色も質感もまさにMacBookのためのセレクト。箱を開けた瞬間から即使えますのでMacユーザーはマストバイのアイテムです。
出典:Amazon
Logitec LDR-PUD8U3MSV
3,907円(税込)
2018年6月15日 17:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
対応OS:MacOS Sierra(10.12)、Mac OS X 10.11、10.10、10.9、10.8、10.7、10.6、10.5

Apple USBSuperDrive MD564ZM/A

これぞApple純正の威厳でしょうか、ルックスからも値段からもひしひしと伝わってきます。

デザインはまさにApple。また信頼ある動きをちゃんとしてくれます。メディアを挿入した時の「音」などサードパーティ製品には到底マネのできない高級感がありますが、いかんせん値段が・・・と、二の足を踏む人もいるかもしれません。

Apple製品が大好きという人、あくまでも純正にこだわりたい人、デザインに魅了された人にはおすすめの"純正"DVDドライブです。
出典:Amazon
Apple USBSuperDrive MD564ZM/A
10,470円(税込)
2018年6月15日 17:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
対応OS:MacOS
まだまだ使うシーンが残されている外付けDVDドライブですが、冷静に考えればHDDよりも、フラッシュメモリよりもDVD-Rの方が保存がきくということを知っている人は多いはずです。

やはりすぐにアクセスできる利便性を求めてしまうところがありますが、手元に1台あると何かと便利なのが、外付けDVDドライブです。

外付けdvdドライブの人気ランキングもチェック!

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: 外付記録型DVDドライブ の中で最も人気のある商品です>>
【楽天市場】外付けDVDドライブ | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)>>