ポールダンス用ヒールの選び方とおすすめ8選!高いヒールで美脚効果

取材協力
Yoshiko
全米ヨガアライアンス200時間取得のヨギ。身体能力を活かして、現在は空中パフォーマーとして国内外で活動中。また、2009年からライターとしても活動しており、得意分野は美容、健康、ダイエット、食品、ライフスタイル、旅行等。

数あるダンスの中で唯一、高いヒールを履いて踊れるのがポールダンスです。そんなポールダンス用のヒールにはどんなものがあるのでしょうか。サイズ、ヒール、素材といった選び方のポイントについて解説すると同時に、おすすめのポールダンス用ヒールをご紹介します。

目次
ポールダンス用ヒールはどんなものを履くといい?
ポールダンス用ヒールを選ぶ時のポイント
おすすめのポールダンス用ヒール

ポールダンス用ヒールはどんなものを履くといい?

セクシーで力強くかっこいいポールダンサーたち。彼女たちが履いているのはどれもヒールが高くて「歩きづらそう……」と思いきやそうでもないんです。ダンサー用に作られたヒールであれば、意外にも安定感があって履きやすく歩きやすいんですよ。ポールダンスの際には専用のヒールを選ぶと良いでしょう。最もおすすめのブランドは世界中のポールダンサー・ショーガールが愛用している『Pleaser(プリーザー)』です。

日本では扱っている店舗が限られているため、ネットで購入すると豊富なバリエーションから選べます。注文後に海外から取り寄せる場合が多いので、購入時は期間に余裕を持ってオーダーしましょう。
ポールダンス

ポールダンス用ヒールを選ぶ時のポイント

【サイズ】必ずフィットするものを選ぶ

ポールダンス用のヒールは必ずしっかりとフィットするものを選んでください。余裕があるとグラグラして安定せず、転倒の原因となります。痛くない程度に小さめのものを選ぶのもいいでしょう。ミュール・サンダルタイプのものは、ヒールが飛んでいかないように足首ストラップがついているものを選びます。

【ヒール】慣れない間は低めのヒールを

ヒールが高ければ高いほど脚が長く見えますが、安定感も失われていきます。慣れるまでヒールが高すぎないものを履くようにして、慣れてきたら徐々にヒールの高いものに挑戦してみてください。ヒールが高くなればなるほど重たくもなるのでご注意ください。
ポールダンス

【素材】エナメルやクリアタイプが吉

ポールダンスでポーズをキープするのに摩擦を利用する際、足の甲もよく使用します。靴のアッパー部分でもホールドできるように、エナメルかクリアタイプのものを選ぶのが良いでしょう。慣れてきたら別の素材にも挑戦してみてください。
ポールダンスの衣装の選び方と男女別おすすめ10選
ポールダンスの衣装の選び方と男女別おすすめ10選>>
ポールダンスを練習したならば、ぜひとも人前で披露したいと思いませんか?実際に披露する際は、かっこいい演目がいいのか、セクシーな演目がいいのか……そして、どんな衣装を着ればいいのか迷いますよね。そこで衣装を選ぶポイント、おすすめの衣装についてご紹介します。

おすすめのポールダンス用ヒール

Pleaser クリアヒール(約15cm)

約15cmのヒールは日常使いするにはちょっぴりハードですが、ポールダンスではそれほど苦ではないでしょう。クリアタイプなのでどんな衣装にもマッチして、そのデザインの邪魔をしません。
出典:楽天市場
15cmピンヒール ストラップベルト クリア Pleaser
6,780円(税込)
2018年6月27日 11:45時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Pleaser クリアヒール(約20cm)

「脚を長く見せたい」「高いヒールが好き」という方にはこちらがおすすめです。約20cmのヒールはインパクト大で脚長効果も絶大です。クリアタイプで衣装を選ばないのもポイント。
出典:楽天市場
Pleaser(プリーザー)クリアサンダル アンクルストラップ 超厚底ハイヒールサンダル 約20cm
9,100円(税込)
2018年6月27日 11:48時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Pleaser メタリックヒール(約20cm)

ヒール部分が輝くメタリックで目立つこと間違い無し。スパイシーな雰囲気で洗練されたイメージです。メタリックシリーズはカラバリが豊富なのでお好みのものをどうぞ。
出典:楽天市場
20.5cmピンヒール クリア ホットピンク Pleaserプリーザー
12,980円(税込)

PLEASER フラミンゴサンダル(約20cm)

ヒール部分がより細いデザインで、視覚効果でさらに脚がキレイに長く見えます。色々な衣装と合わせやすいブラックカラーでありながら、シンプルすぎないデザイン。
出典:楽天市場
プリーザー FLAMINGO-809-2G 厚底フラミンゴサンダル
11,800円(税込)
2018年6月27日 11:56時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Pleaser パンプス(約25cm)

見る人をアッと言わせること間違い無し!ヒールの高さはなんと約25cm。脚長効果が非常に高く、どんなポーズもキマりそう。ただし履きこなすのに時間を要するので、リハーサルを入念に行いましょう。
出典:楽天市場
プリーザー Pleaser Beyond 087 Red
25,980円(税込)
2018年6月27日 12:01時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Pleaser ニーハイブーツ(約16.8cm)

エナメルはポールとの摩擦が強くグリップ力もあるため、ポーズを安定させたい方におすすめです。ニーハイブーツで脚をすっきり長く見せてくれることでしょう。
出典:楽天市場
Pleaser プリーザー オーバーニー ブーツ
12,000円(税込)
2018年6月27日 12:06時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Pleaser ショートブーツ(約15.2cm)

ブーツはミュールやサンダルタイプよりも足をしっかりホールドできるので安定感が増します。カカトとつま先部分が露出しており、通常のブーツよりも通気性にも期待できそう。
出典:楽天市場
PLEASERプリーザー 内側ファスナー・中厚底ブーツ 6インチ(約15.2cm)
16,524円(税込)

ダンスシューズ(約7.5cm)

床での動きやすさを重視する方、ローヒールのものをお探しの方にはこちらがおすすめです。ダンスシューズなので足が痛くなりにくい設計かつ、おしゃれでエレガンスな印象です。
出典:楽天市場
ポールダンス用のヒーツは、脚を長く見せたいならばヒールの高いものを、動きやすさを重視したいならばヒールの低いものを選ぶのがおすすめです。デザインは、最初は何にでも合わせやすいクリアタイプやホワイト、ブラックといったシンプルなものを選ぶのが良いでしょう。その後は、お好みや演目に合わせて、好きなデザインのものを買い足してみてくださいね。裸足に慣れているとヒールを履いた途端に難しく感じたりするポーズや動きも多いので、ヒールを履いての練習・リハーサルもお忘れなく。
この記事の
商品一覧
15cmピンヒール ストラップベルト クリア Pleaser
6,780円(税込)
Pleaser(プリーザー)クリアサンダル アンクルストラップ 超厚底ハイヒールサンダル 約20cm
9,100円(税込)
20.5cmピンヒール クリア ホットピンク Pleaserプリーザー
12,980円(税込)
プリーザー FLAMINGO-809-2G 厚底フラミンゴサンダル
11,800円(税込)
プリーザー Pleaser Beyond 087 Red
25,980円(税込)
Pleaser プリーザー オーバーニー ブーツ
12,000円(税込)
PLEASERプリーザー 内側ファスナー・中厚底ブーツ 6インチ(約15.2cm)
16,524円(税込)