伝説のシャンパン「サロン」の特徴から姉妹ブランドまでおすすめ6選

取材協力
日本ソムリエ協会 ワインエキスパート 水木 明さん

サロンはシャルドネ100%の最高級シャンパンです。その希少さから伝説のシャンパンとしてクリュッグと並び人気を誇ります。ここではサロンの味わいと畑の特徴、姉妹ブランドのドゥラモットの種類とおすすめをご紹介します。

目次
サロンとは?
「1」にこだわった希少性
味わい・醸造・畑の特徴
サロンの歴史
サロンの姉妹メゾン「ドゥラモット」の種類とおすすめ
サロンの種類とおすすめ

サロンとは?

クリュッグと並びワイン通に愛される伝説的なブランドです。生産量は6万本。多い年でも7,000ケース、少ない年は3,000ケースしか生産されないため「幻のシャンパン」とも呼ばれ、希少性が高く入手が難しいシャンパンです。
サロン2002
出典:Amazon.co.jp

ラインナップは1種類

多くのメゾンには白、ロゼなどいくつかラインナップがありますが、サロンにはシャルドネ100%のヴィンテージ・シャンパンしかありません。ブドウの出来が良い年のみ造られ、造られない年は姉妹メゾン「ドゥラモット」のシャンパンになります。

おいしい飲み方

シャンパングラスではなく、白ワイン用グラスを。温度は白ワインだと13度くらいが目安ですが、サロンの場合17度くらいから香りが立ち始め、20度くらいで味わいの全体像がつかめます。グラスに注いだ後、ゆっくりと香りが開くのを楽しみながら飲むのがおすすめです。

「1」にこだわった希少性

単一畑のブドウ(モノ・クリュ)

シャルドネのグラン・クリュ(特級)の村、ル・メニル・シュール・オジェ村にある1つの畑(単一畑)のブドウのみで造られます。畑の個性がしっかり味わえます。

単一品種シャルドネ100%(モノ・セパージュ)

白ブドウのシャルドネ100%から造られるブラン・ド・ブラン(白ブドウで造る白のシャンパン)です。
シャルドネ

単一ヴィンテージ(モノ・ミレジム)

熟成に耐えられるシャンパンにしたいという造り手の想いから、ブドウの出来が良い優良年にしか生産されません。そのため、最初にリリースされた1921年から100年近く経った今も30数ヴィンテージしか造られていません。

リリースされた収穫年は1921年、1925年、1928年、1934年、1937年、1942年、1943年、1946年、1947年、1948年、1949年、1951年、1953年、1955年、1956年、1959年、1961年、1964年、1966年、1969年、1971年、1973年、1976年、1979年、1982年、1983年、1985年、1988年、1990年、1995年、1996年、1997年、1999年、2002年、2004年、2006年です。2007年、2008年は今後リリース予定。

長い熟成期間

通常の瓶熟成期間は3年程度ですが、サロンは約10年の瓶熟成を経て出荷されます。

味わい・醸造・畑の特徴

味わい

食事と一緒に合わせるのではなく食後に単体でとも言われるほど、しっかりした味わいのシャンパンです。お料理はガストロミック(美食)なものに合わせます。オマール海老などです。シャルドネ100%だと爽やかで繊細なイメージですが、コクがあり力強さもあるのがサロンです。

ヴィンテージごとに味わいは異なりますが、熟成で本領を発揮する年のブドウで造られているので、繊細でシルキーでエレガントな年でも、骨格がありハチミツや焦がしバター、ヘーゼルナッツのような香ばしさがあるのが特徴です。
焼いた海老に レモンとバターソースを添えた料理

醸造

ピュアなシャルドネの風味を生かすためにステンレスタンク醸造でマロラクティック発酵をしていません。

シャンパーニュ地方のシャルドネのグラン・クリュ(特級)村の中でも特に優れたブドウの区画メニルの畑を所有しています。ウジェーヌ・エメ・サロン氏が購入した畑と契約農家19軒の区画を合わせ15haのブドウを使用しています。

表土が浅いためブドウの根がチョーク質の岩盤からミネラルを取り込み、強いミネラル感のあるシャンパンとなります。
シャンパーニュ地方の風景

サロンの歴史

パリの毛皮商ウジェーヌ・エメ・サロン氏がシャンパンに惚れ込み、趣味で究極のシャンパン造りを始めたことが創業のきっかけです。1914年に設立されました。

シャルドネのみで造るブラン・ド・ブランを世界で初めて造りました。友人たちとだけで飲んでいたシャンパンは、その品質の高さから評判となり、1920年代には三ツ星レストラン、マキシム・ド・パリのハウス・シャンパンとして使われるようになりました。

現在も希少なプレステージ・シャンパンとしてJALの国際線ファーストクラスで提供されています。

サロンの姉妹メゾン「ドゥラモット」の種類とおすすめ

サロンがリリースされない年のブドウは姉妹メゾン「ドゥラモット」に使われています。手に取りやすい価格ですので、こちらから試すのもよいでしょう。

サロンと似たところも多く、秀逸な区画のシャルドネのみがブレンドされた、シャルドネ100%のヴィンテージ・シャンパン(ブラン・ド・ブラン・ミレジメ)は、プチ・サロンの気品と複雑な味わいが感じられます。

ドゥラモット・ブリュット

3種類のブドウ品種のブレンドですがシャルドネが55%と高い比率で上品さのある余韻を生み出します。味わいのバランスも良く、乾杯におすすめのノン・ヴィンテージ・シャンパンです。
出典:Amazon
ドゥラモット・ブリュット
4,182円(税込)
2018年7月19日 11:14時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン

シャルドネの聖地、コート・デ・ブランのグラン・クリュ(特級)のみのブドウを使用したノン・ヴィンテージ・シャンパンです。繊細でフローラルな香りとシルキーな喉ごし。野菜や魚の天ぷらにもぴったりです。
出典:Amazon
ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン
6,072円(税込)
2018年7月19日 11:14時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン・ミレジメ

プチ・サロンを味わうならこちら。シャルドネ100%のヴィンテージ・シャンパンで、シャルドネが秀逸な区画クラマン、アヴィーズ、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェのブドウを使用しています。

サロンよりも若いうちから楽しめますが、熟成させることもできます。
出典:Amazon
ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン・ミレジメ
7,990円(税込)
2018年7月19日 11:14時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

サロンの種類とおすすめ

サロン 2002

11年間の瓶熟成を経てリリースされているので、フレッシュで爽やかですが、硬いミネラルと酸は落ち着いています。柑橘系のジャムやハチミツ、ヘーゼルナッツのようなフレーバーで長く深い余韻があります。
出典:Amazon
サロン 2002
217,010円(税込)
2018年7月19日 11:14時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

サロン 2004

ボリューム感と柔らかさを感じる味わい。サロン特有のミネラル感と余韻の長さがあり、塩味も感じられます。リッチで偉大な1990年と似たタイプで20年の長期熟成も可能です。
出典:Amazon
サロン 2004
195,410円(税込)
2018年7月19日 11:14時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

サロン 2006

フルーツの凝縮感としっかりしたボディがあります。白い花、熟したアンズやヘーゼルナッツのフレーバーにミネラル感と豊かな果実の味わいが広がります。
出典:Amazon
サロン 2006
193,250円(税込)
2018年7月19日 11:14時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
サロンとドゥラモットの味わいと種類をご紹介しました。サロンは生産本数が少ないため、すぐ売り切れになるショップも多いです。最新ヴィンテージのリリース直後にワイン専門店で正規品を購入されると良いでしょう。並行輸入品もありますが品質面で正規品がおすすめです。

価格は正規品を希望小売価格より安く販売しているお店もあります。熟成したサロンを飲みたい場合、個人で購入すると状態の良くないボトルに当たってしまうリスクがありますので、バック・ヴィンテージを持っているレストランで飲むという方法もあります。

ドゥラモットのヴィンテージ・シャンパンもワインセラーで5年、10年熟成できるポテンシャルがあります。サロンより早く飲み頃になりますので、ワインショップやレストランで良いヴィンテージを聞いてお試しする価値ありです。
この記事の
商品一覧
ドゥラモット・ブリュット
4,182円(税込)
ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン
6,072円(税込)
ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン・ミレジメ
7,990円(税込)