高音質Bluetoothスピーカー6製品を徹底比較!

Bluetoothスピーカーの中でもより良い音質を楽しめるのが高音質モデルのスピーカー。各メーカーが販売する高音質Bluetoothスピーカーは、「Bluetoothを使うと音質が劣化する」という概念を覆すものばかり。今回は6製品の高音質Bluetoothスピーカーを比較しました。

目次
より良い音質で音楽を楽しみたい人は高音質Bluetoothスピーカーがおすすめ!
高音質再生することに注力された音楽好きな人のためのモデル「SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10」
部屋のどこにいてもパワフルなサウンドを体感できる「harman/kardon AURA STUDIO 2」
Bose史上最高峰のスピーカー「Bose SoundLink Revolve+」はライブ会場のような空間を作り上げる優れもの
世界中のプロレコーディングスタジオで使われている音響メカニクスを採用「beats by dr.dre Beats Pill+」
フェンダー社のギターアンプを再現したデザインがおしゃれ「Fender NEWPORT」
注目のウェアラブルスピーカーは“ながら作業”時に最適!「JBL ウェアラブルワイヤレススピーカー SOUNDGEAR」

より良い音質で音楽を楽しみたい人は高音質Bluetoothスピーカーがおすすめ!

スマートフォンに入っている音楽をスピーカーで聴きたいときに便利なのがBluetoothスピーカー。スマートフォンの音量を上げなくてもスピーカーで室内に音が広がり、キッチンなど水没の可能性がある水場にスマートフォンを持ち込まずに好きな音楽を楽しむことができます。

また、お気に入りの楽曲をより良い音で聴きたい人には、各メーカーこだわりの高音質モデルがおすすめ。Bluetooth機能を使っても音質が劣化しないようにこだわられているスピーカーは、普通のスピーカーよりもぐっと臨場感溢れるサウンドが!ハイレゾ音源を購入している人は、ハイレゾ音源に対応しているスピーカーを選びましょう。
リビングに床置きされているBluetoothスピーカー

高音質再生することに注力された音楽好きな人のためのモデル「SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10」

「SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10」は、スマートフォンに入っている音楽や定額音楽配信サービスで聴くことのできる音楽も全て高音質で再生できる、まさに音楽好きな人のために作られたBluetoothスピーカー。ハイレゾ音源に対応しているだけでなく、CD音源や圧縮音源もハイレゾ相当の高音質にアップスケーリングする「DSEE HX」を採用。

また、「Extra Bass」ボタンを押すだけで低音が強化され、クラブやフェスのような迫力のあるサウンドを楽しむこともできます。

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10の機能

  • 本体サイズ:約204mm×62mm×60mm
  • 本体重量:約700g
  • カラーバリエーション:ムーンリッドブルー、トワイライトレッド、グレイッシュブラック、ペールゴールド、ホライズングリーン
  • ハイレゾ対応:○
  • Bluetooth:ver.4.2
  • 対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP
  • 対応コーデック:SBC、AAC、LDAC
  • 最大出力:24W(12W+12W)
  • ユニット:直径約35mm(フルレンジ)×2
  • 周波数特性:60Hz-40,000Hz
  • 連続使用時間:約12時間(Bluetooth接続時)
  • 付属品:マイクロUSBケーブル、USB ACアダプター
1番人気
出典:Amazon
SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10
24,442円(税込)
2018年8月16日 13:17時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

部屋のどこにいてもパワフルなサウンドを体感できる「harman/kardon AURA STUDIO 2」

AURAシリーズと言えばのスケルトンボディをスモークで仕上げた、落ち着きを感じるデザインが特徴の「harman/kardon AURA STUDIO 2」。無方向性オーディオシステムにより360°に音が広がるため、部屋のどこにいても同じ高音質で聴くことができます。

「AURA STUDIO 2」では、新たなシステムであるHarman Kardon Wireless Dual Sound 機能を搭載。「AURA STUDIO 2」本体を2台用意し、ワイヤレス接続することで同時再生が可能に!より迫力のあるパワフルサウンドを楽しめます。

harman/kardon AURA STUDIO 2の機能

  • 本体サイズ:275mm×215mm×215mm
  • 本体重量:2.3kg
  • カラーバリエーション:ブラック
  • ハイレゾ対応:―
  • Bluetooth:ver.3.0
  • 対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
  • ユニット:40mm径フルレンジドライバー×6、112mm径ウーファー×1
  • 周波数特性:50Hz-20kHz
  • 連続使用時間:―
  • 付属品:ACアダプタ×1、電源ケーブル×1
出典:Amazon
harman/kardon AURA STUDIO 2
30,015円(税込)
2018年8月16日 13:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Bose史上最高峰のスピーカー「Bose SoundLink Revolve+」はライブ会場のような空間を作り上げる優れもの

スピーカーやヘッドホンでおなじみのBose社が“ボーズ最高峰”と称する「Bose SoundLink Revolve+」。先述の「harman/kardon AURA STUDIO 2」と同じく、360°にサウンドが広がる無方向性オーディオシステムを採用。「SoundLink Revolve+」を壁際に置くと、音が壁に反射することでさらにサウンドが広がり、自室にいながらライブ会場にいるような迫力のあるサウンドを楽しむことができます。

また、防滴仕様が備わっているため、プールやキッチンなどの水場でも安心して使えるのも嬉しいポイントです。

Bose SoundLink Revolve+の機能

  • 本体サイズ:105mm×184mm×105mm
  • 本体重量:0.91kg
  • カラーバリエーション:ブラック、グレー
  • ハイレゾ対応:―
  • Bluetooth:○
  • 連続使用時間:最大16時間
  • 付属品:SoundLink Revolve+ speaker、USB電源アダプター、USBケーブル、専用100Vプラグ
出典:Amazon
Bose SoundLink Revolve+
37,800円(税込)
2018年8月16日 13:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

世界中のプロレコーディングスタジオで使われている音響メカニクスを採用「beats by dr.dre Beats Pill+」

コンパクトでスタイリッシュな設計が印象的な「beats by dr.dre Beats Pill+」。サイズ感以上の大音量が楽しめ、あらゆるジャンルの音楽をよりクリアかつ高音質で再生します。ツイーターとウーファーの分離には、世界中のプロレコーディングスタジオで用いられている音響メカニクスを採用しているのもbeats by dr.dreならでは。最長12時間使用できる大容量バッテリーを搭載しているため、旅行やアウトドアにもおすすめです。

beats by dr.dre Beats Pill+の機能

  • 本体サイズ:63.6mm×210mm×69.2mm
  • 本体重量:ー
  • カラーバリエーション:ホワイト、ブラック、product red
  • ハイレゾ対応:ー
  • Bluetooth:○(ステレオBluetooth®)
  • 連続使用時間:最長12時間
  • s付属品:Beats Pill+ スピーカー、1.5 m Lightning - USB-A充電ケーブル、12.5W電源アダプタ、クイックスタートガイド、保証カード
出典:Amazon
beats by dr.dre Beats Pill+
18,330円(税込)
2018年8月16日 13:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

フェンダー社のギターアンプを再現したデザインがおしゃれ「Fender NEWPORT」

ギターで有名なフェンダーの製品開発チームがデザイン・設計に携わった「Fender NEWPORT」。フェンダー社ならではのギターアンプのようなおしゃれなデザインはインテリアとしてもおすすめです。全帯域に渡ってバランスの良いフェンダーサウンドを再現しており、コンパクトサイズでありながら聴き心地は抜群。内蔵マイクには不要なエコーを除去するキャンセレーション回路を搭載しているため、スピーカーを通してもクリアな声で通話が可能です。

Fender NEWPORTの機能

  • 本体サイズ:183mm×133mm×75mm
  • 本体重量:1.5kg
  • カラーバリエーション:ブラック、レッド、ブルー
  • ハイレゾ対応:―
  • Bluetooth:Ver.4.2
  • 対応プロファイル:HSP(1.2)、HFP(1.6)、A2DP(1.3)
  • 対応コーデック:apt-X、AAC、SBC
  • 最大出力:30W
  • ユニット:フルレンジ×2基、ツイーター×1基
  • 周波数特性:80-20,000Hz
  • 連続使用時間:最大12時間
  • 付属品:ACアダプター、オーディオケーブル(Mini-Mini)/約110cm、USB充電ケーブル(Type-A-microB)/約60cm
出典:Amazon
Fender NEWPORT
26,773円(税込)
2018年8月16日 13:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

注目のウェアラブルスピーカーは“ながら作業”時に最適!「JBL ウェアラブルワイヤレススピーカー SOUNDGEAR」

ハンズフリー・イヤーフリーはもちろん、「スピーカー本体を置く場所を考える必要もない」と注目を集めているウェアラブルスピーカー(首かけスピーカー)。「JBL ウェアラブルワイヤレススピーカー SOUNDGEAR」は、キッチンでの料理中やリビングの掃除中などの“ながら作業”時にもおすすめです。また、VRやゲーミングなどでもよりリアルなサウンドを体感できます。

一般的なポータブルスピーカーと同様にスピーカーを通しての通話も可能。高性能ノイズキャンセリング機能・音声をクリアに抽出する機能を搭載していることで、友達との気軽な通話だけでなく仕事の通話や電話会議などでも問題なく使えます。

JBL ウェアラブルワイヤレススピーカー SOUNDGEARの機能

  • 本体重量:約370g
  • カラーバリエーション:ブラック、グレー
  • ハイレゾ対応:―
  • Bluetooth:ver.4.2
  • 対応プロファイル:A2DP V1.3、ASVRCP V1.5、HFP V1.6、HSP V1.2
  • 対応コーデック:SBC、apt-X
  • 最大出力:3W×2
  • ユニット:31mm径ドライバー×4
  • 周波数特性:100Hz-20kHz
  • インピーダンス:32Ω
  • 連続使用時間:約6時間
  • 付属品:micro USBケーブル×1
出典:Amazon
JBL ウェアラブルワイヤレススピーカー SOUNDGEAR
16,548円(税込)
2018年8月16日 13:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
以上、6製品の高音質Bluetoothスピーカーを比較しました。普段、ハイレゾ音源を聴いている人はハイレゾ対応している「SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10」がおすすめ。ライブやフェスのようなパワフルサウンドを体感したい人は「harman/kardon AURA STUDIO 2」や「Bose SoundLink Revolve+」が良いでしょう。スピーカーを置く場所がない・ゲームをするときにも使いたいという人は「JBL ウェアラブルワイヤレススピーカー SOUNDGEAR」がベストです。

「Bluetoothは音質が劣化する」という概念を壊してくれる高音質Bluetoothスピーカーを使って、大好きな音楽をより良いサウンドで楽しみましょう!
この記事の
商品一覧
SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-HG10
24,442円(税込)
JBL ウェアラブルワイヤレススピーカー SOUNDGEAR
16,548円(税込)