Line 6のおすすめギターマルチエフェクター5選!

取材協力
ベース専門店・Geek IN Box代表 嵯峨駿介さん
東京・御茶ノ水の大手楽器店にて数千本のギター・ベースのリペア、メンテナンスを経験。現在は、横浜でベース専門店「Bass Shop Geek IN Box」を立ち上げ、リペアや販売をする傍ら、様々なメディアで記事の執筆もこなす。

※本記事の内容は嵯峨駿介個人の意見、知識を基に執筆しており、所属する株式会社ビレッジグリーン及びGeek IN Boxの総意を代表するものではありません

Line6(ラインシックス)のpodシリーズ、helixシリーズ、Mシリーズといったマルチエフェクターについて、その特徴や評価を解説。Helix、HX Effects、POD HD500Xなどといったオススメのプロダクトを紹介しています。

目次
マルチエフェクターとは
Line6のマルチエフェクターの特徴
Line6のマルチエフェクターの評価
Line6のおすすめマルチエフェクター

マルチエフェクターとは

単体の機能を搭載したコンパクトエフェクターに対し、複数のエフェクト機能を内蔵しているのがマルチエフェクターです。ものによってはあくまでマルチエフェクターの中でではありますが、5台以上のエフェクトペダルを直列につなぐことも、一瞬でそれらを別のエフェクターに置き換えることも可能。コンパクトエフェクターでは物理的に不可能な踏み替えも容易に行えるのはマルチエフェクターならではの特徴だと言えます。

BOSS、ZOOM、Digitechなど多くのメーカーがマルチエフェクターを発売していますが、今回紹介するLine6は高度なモデリング技術によるサウンドクオリティとユーザーフレンドリーな操作性で世界中で評価を受けているメーカーです。

Line6のマルチエフェクターの特徴

Line6のマルチエフェクターは、まるでコンパクトエフェクターのような良質な操作性を大きな特徴としています。デジタル処理という面においてはここ10年以上Line6はトップを走り続けており、モジュレーション系や空間系、ピッチシフト系エフェクトはもちろんのこと、特にアンプシミュレートの点においては他の追随を許さぬほどに高い質を持ちます。時代ごとに常に新たなモデルを発売し続けており、そのどれもが上質。グッドプロダクトばかりです。

Line6のマルチエフェクターの評価

出典:You TubeISAO × Line 6 Helix Floor 〜多弦ギタリストが呈する圧倒的サウンドと利便性【デジマート・マガジン連載・HELIXの達人】
近年発売したHELIXシリーズは新世代のマルチエフェクターとして多くのプロミュージシャンに非常に高く評価されています。HELIXはまるでアンプを操作しているかのようにアンプシミュレートがリアルで、コントロールを動かした時の変化や挙動はアンプそのもの。もちろんサウンドもリアルで、シミュレートされた名機はすでにそれを知っているギタリストにとっても初心者にとっても非常に心強いでしょう。

Line6のおすすめマルチエフェクター

Line6 HX Effects

Line6の最新シリーズがこちら。アンプシミュレートをメインにする、というよりは実際のアンプを使うことを前提としてエフェクターを含めた足元を整理するためのモデルだと言えます。Helixに搭載されるエフェクターに加え、Mシリーズやストンプボックスシリーズのエフェクトも内蔵しており、その数は100種類以上。これらのエフェクトペダルを同時に最大9種類まで動作させることができます。
1番人気
出典:Amazon
Line6 / HX Effects
73,068円(税込)
2018年10月10日 12:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Line 6 Helix

アナログのようにリアルなサウンド、本物のヴィンテージアンプのようなコンプレッション感、艶、手に入れてすぐに容易に操作ができる優れて操作性、といった全てにおいて上質な要素が詰め込まれた最新マルチエフェクター、アンプシミュレーター。レンジの広さ、解像度の高さはプロのステージでも十分に使えるレベルで、単純にクオリティだけで考えればそのサウンドはプロクオリテイであると言えます。近年の高品位なマルチエフェクト、アンプシミュレートの流れを汲んだ最新ギアです。
出典:Amazon
Line 6 Helix
192,240円(税込)
2018年10月10日 12:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Line 6 POD HD500X

モジュレーション、空間系、ひずみ、アンプシミュレート、あらゆる機能を内蔵したPODシリーズの名機。ギターアンプに出力しても、PAに直接出力しても非常に上質なサウンドが得られます。MIDIコントロールは外部機器をインサートすることも可能なので、エフェクトペダル内のあらゆるMIDI機器をも包括的にコントロール可能。オーディオインターフェースとしても上質で、宅録にも十分活用できます。
出典:Amazon
Line 6 POD HD500X
51,494円(税込)
2018年10月10日 12:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Line 6 Stompbox Modeler M9

Line6のマルチエフェクターはどれもが素晴らしい操作性を持ちますが、本モデルはその中でも随一の操作性が特徴的なMシリーズのマルチエフェクターです。コンパクトエフェクターと同様にフットスイッチによるUIを採用しており、まるでコンパクトエフェクターを踏むように操作が可能。100修理以上のエフェクター、ループ機能、MIDI入出力など、あらゆる機能を内蔵。完成度の高いプロダクトです。
出典:Amazon
Line 6 Stompbox Modeler M9
37,800円(税込)
2018年10月10日 12:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Line 6 AMPLIFi FX100

スマートフォンアプリとの連携によってエフェクトを自在にコントロールし、それを保存、共有できる現代的なマルチエフェクター。200種類以上ものエフェクトはブルートゥースでスマートホンアプリと連携し、細部に至るまでコントロールされます。そのためにプリセット数は実質的に無限大。専用のスピーカーも発売されており、環境を包括的に作り込めます。
出典:Amazon
Line 6 AMPLIFi FX100
21,384円(税込)
2018年10月10日 12:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
マルチエフェクターは複数のエフェクターを内蔵しているために操作性に難があるのが難点でしたが、近年はその点について改善されているモデルが多くあります。安い値段であらゆるエフェクトを手に入れられるために一台目のエフェクターとして初心者の方にもおすすめです。マルチエフェクターでエフェクターの操作について勉強をすることでコンパクトエフェクターも使いこなせるようになると思います。今回紹介したLine6のマルチエフェクターはその点において非常に優秀なものばかり。お試しあれ。