iPhone7・8・Xでのイヤホンの使い方とおすすめ商品11選

取材協力
ビックロ ビックカメラ新宿東口店 石井さん

iPhone7からイヤホンジャックがなくなり、どんなイヤホンを使っていいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。iPhone7以降でイヤホンを使うには大きく分けて、Bluetoothイヤホンを使う、Lightning接続できるイヤホンを使う、Lightning接続できるようにする変換アダプタを使う、3種類の接続方法があります。今回はiPhone7以降で使えるおすすめのイヤホンと選び方をご紹介します。

目次
iPhone7からイヤホンジャックが廃止に
【1】おすすめのLightning接続イヤホン
【2】おすすめのBluetoothイヤホン
【3】今までのイヤホンを使いたいなら変換アダプタを使う手も

iPhone7からイヤホンジャックが廃止に

iPhone7
以前のiPhoneは、イヤホンジャックが搭載されていたため、普通に販売されているイヤホンが使用できました。しかし、iPhone7からイヤホンジャックがなくなってしまったため、イヤホンジャックに挿入するタイプのイヤホンをそのまま使用できなくなってしまいました。iPhone7本体にイヤホンを接続する方法は次の3つです。

iPhone7でイヤホンを使う3つの方法

  1. EarPods with Lightning ConnectorのようにLightning(充電用の穴)接続できるイヤホンを使う
  2. AirPodsや、その他のBluetoothイヤホンなど、ケーブルのないワイヤレスイヤホンを使用する
  3. Lightningコネクタをイヤホンジャックに変換するアダプタを使って、通常のイヤホンを使う

【1】おすすめのLightning接続イヤホン

Apple EarPods with Lightning Connector

Lightning接続に対応したアップル純正のインナーイヤー型イヤホン「イヤーポッズ」。再生・停止、ボリュームのコントロール、電話の着信への応答などが手元でできるリモコンも付いています。
1番人気
出典:Amazon
Apple(アップル) 純正 EarPods with Lightning Connector イヤーポッズ イヤホン ライトニング コネクター
3,680円(税込)
2017年10月23日 13:28時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

Anker SoundBuds Digital IE10

EC市場No.1の売り上げを誇るAnkerのLightning接続イヤホン。手頃な価格ながらも高性能なことで定評のあるメーカーならではの、バランスの良い製品です。人間工学に基づいたデザインで、雑音の少ないクリアな音が楽しめます。
また、調整ができるイヤーチップとイヤーフックが付属しているので、より落下しにくく快適な装着感が味わえます。リモコンで3つのイコライザーモードから、音質を変更することができます。防水機能も搭載されているので、外出先での使用やスポーツ時にも活躍してくれます。
出典:Amazon
Anker SoundBuds Digital IE10 A3011041
5,999円(税込)
2017年9月28日 16:59時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
メーカー型番:A3011041

パイオニア RAYZ Plus SE-LTC5R

アクティブノイズキャンセリング機能のついた、パイオニアのLightning接続イヤホン。ノイズキャンセリング機能を搭載しながらも低消費電力で駆動するため、外部バッテリーがなくても使用できます。
付属のイヤーチップは、シリコン製のものと、独自開発で粘弾性があるポリウレタンフォーム製のもの。どちらもフィット感があり、快適に使えます。
さらに、世界初(注1)となる充電用ポートが付いているため、iPhone7を充電しながら同時に使用することが可能です。注1:2017年2月15日現在、Lightning 接続端子を使い Lightning接続用充電ポートを装備したノイズキャンセリングインナーイヤーヘッドホンとして。メーカー調べ。
出典:Amazon
RAYZ Plus Lightning 接続のノイズキャンセリングインナーイヤーヘッドホン
19,130円(税込)
2017年9月28日 17:18時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
メーカー型番:SE-LTC5R

リンクスインターナショナル IC-Earphone ICEP-LT-04

ハイレゾ音源にも対応した、リンクスのLightning接続イヤホン。軽いのに頑丈なアルミニウム合金素材のため、携帯性に優れています。ピュアオーディオグレードのケーブルを使用してるため、柔らかくなめらかな音を再生。
また、φ9mmのドライバーユニットを搭載しているため、臨場感のある迫力のサウンドが楽しめます。高価格なものが多いLightning接続イヤホンの中でも手頃な価格で、コストパフォーマンスのよい製品です。
出典:Amazon
リンクスインターナショナル IC-Earphone レッド ICEP-LT-04 RE
7,182円(税込)
2017年9月28日 17:26時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
メーカー型番:ICEP-LT-04 RE

【2】おすすめのBluetoothイヤホン

Bluetoothイヤホン
デジタル機器を無線によってつなぐことができるBluetoothイヤホンなら、ワイヤレスで音楽を楽しむことができます。イヤホンジャックのないiPhoneだからこそ、その機能が大いに発揮されます。
Bluetoothイヤホンは充電が必要で、その充電が面倒という声もありますが、有線のわずらわしさからは開放されます。Bluetoothイヤホンには主に、左右のイヤホンをケーブルでつないだ左右一体型、ケーブル部分が形状記憶になるなどで首にかけて使用するネックバンド型、ケータイの通話での使用に特化した片耳型、完全に左右のイヤホンが独立しているトゥルーワイヤレス型などがあります。

AirPods MMEF2J/A

iPhone7のBluetoothイヤホンといえば、純正のAirPods。左右独立型で、インナーイヤータイプのイヤホンです。純正だけあって、取り出すだけで所有するすべてのApple製デバイスが使えるようになったり、AirPodをダブルタップするだけでSiriを起動させたりと、iPhoneとの相互性もバツグン。
1回の充電で5時間の再生が可能ですが、充電器を兼ねた専用ケースで充電をすれば合計で24時間以上の再生が可能。携帯性もバツグンです。音質も豊かで高品質。まさにiPhoneのためのイヤホンです。
【純正】ブルートゥースイヤホン(左右分離タイプ) インナーイヤー型 AirPods (エアポッド) MMEF2J/A
18,140円(税込)
2017年9月28日 17:43時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
型番:AIRPODS

ラディウス Bluetooth Wireless Earphones HP-BTF01G

最大9時間もの連続再生が可能なラディウスのBluetoothイヤホン。高音質で再生遅延が発生しにくく、音質の劣化も少ないナチュラルなサウンドが楽しめます。初回のみペアリングすれば、次回以降は自動的に接続してくれるので、初心者でも安心して使用できます。
ウィングチップつきで安定感があり、耳にしっかりとフィットする外れにくい構造です。また、防滴機能がついているので、汗や雨にも強く、スポーツやエクササイズにもピッタリです。
出典:Amazon
Bluetooth Wireless Earphones HP-BTF01G
5,367円(税込)
2017年9月28日 17:48時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
型番:HPBTF01G

タオトロニクス TT-BH07

Bluetooth・ノイズキャンセリング・防汗設計・軽量と十分な機能を備えて3,000円!お手頃価格で大人気のタオトロニクスのイヤホン。防汗でワイヤレス、ウィングッチップも付いているので外れにくく、ジョギング時やサイクリング時にも活躍してくれます。
出典:Amazon
タオトロニクス TT-BH07
2,999円(税込)
2018年10月18日 16:43時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

エレコム LBT-HPS04MP

片耳タイプとしても両耳タイプとしても使用できる、エレコムのBluetoothイヤホン。通常の片耳タイプはモノラルになるため音楽再生にあまり適していませんが、この製品は両耳用のステレオヘッドセットとしても使用できるため、音楽も問題なく楽しむことができます。
スリムなデザインでありながら、約4時間の連続再生が可能。バッテリー残量はiPhoneの表示で確認できます。QRコードで簡単にペアリングすることができるので、初めてBluetoothを使う人でも安心です。3Dフィット構造で安定した装着感があり、装着感にも配慮されているので、長時間でも疲れにくく快適です。
出典:Amazon
エレコム Bluetooth ブルートゥース ヘッドセット ブラック LBT-HPS04MPBK
3,218円(税込)
2017年9月28日 17:53時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
メーカー型番:LBT-HPS04MPBK
型式:密閉型

Beats by Dr.Dre BeatsX MR3J2PA/A

AppleグループとなってiPhoneとも相性のよい、Beats by Dr.Dreのカナル型Bluetoothイヤホン。付属のチップには幅広いサイズが用意されている上、ウィングチップも付けられるため、耳にピッタリとフィットします。
音に定評のあるメーカーらしく、輪郭がはっきりとしたクリアなサウンドが楽しめます。最大8時間持続するバッテリーに、5分の充電で約2時間再生できるFast Fuel機能が搭載されているので、バッテリー切れの心配も軽減。コンパクトで持ち運びにも優れた、デザイン性の高い製品です。
ブルートゥースイヤホン カナル型 BeatsX(マットシルバー) MR3J2PA/A
15,984円(税込)
2017年9月28日 17:58時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
型番:BEATSX
カラー:マットシルバー

Bose QuietControl 30 wireless headphones

ノイズキャンセリング機能を搭載した、BOSEの高性能Bluetoothイヤホン。12段階ものカスタマイズができるノイズキャンセリング効果で、適度に周囲の音も聞こえるようにするなど、自由に調整することが可能です。
首にフィットするように人間工学に基づいて設計されたネックバンドは、ソフト素材で快適な装着感が。イヤーチップもフィット感があり、遮断性もバツグンです。Bluetoothでは劣ると言われている音質にも一切妥協がなく、有線の製品と比べても遜色がない程の高品質な音が楽しめます。
出典:Amazon
Bose QuietControl 30 wireless headphones ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン ブラック【国内正規品】
34,560円(税込)
2017年9月28日 18:06時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
メーカー型番:QuietControl30 WLSS BLK
連続使用可能時間:10 時間
型式:密閉型
Bluetoothイヤホンについてもっと詳しく知りたい方はコチラをチェック!
Bluetoothイヤホンについてもっと詳しく知りたい方はコチラをチェック!>>
イヤホンのケーブルはからまったり引っかかったりと、ストレスの原因になりますよね。そこで使いたいのが、ワイヤレスなBluetoothイヤホンです。普段使いにもスポーツ時などにもおすすめです。防水、高音質、ノイズキャンセリングなどの機能を搭載したものから、低価格のものまで種類も豊富にあって、悩んでしまいますが、今回はビックカメラのオーディオ売り場担当の方に、Bluetooth対応イヤホンについて選び方やおすすめ商品を教えていただきました。

【3】今までのイヤホンを使いたいなら変換アダプタを使う手も

イヤホンにこだわりがあって、今使っているものをどうしても使いたいという場合は、Lightningコネクタにイヤホンジャックへの変換アダプタを接続して使用します。
好みのイヤホンやヘッドホンが使用できる反面、接続部分が増えるので断線が早いというデメリットがあります。イヤホンジャックの変換アダプタは、AppleストアやApple公式サイト、家電量販店やWebショップ、iPhone7を取り扱う携帯キャリアのショップでも購入することができます。
出典:Amazon
Apple(アップル) Lightning 3.5mm ステレオ ヘッドフォンジャック 変換 アダプタ
972円(税込)
2017年9月28日 18:28時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
メーカー型番:MMX62J/A
iPhone8の発売や2017年11月3日に発売されるiPhoneXなど、iPhone用イヤホンはますます需要が増しそうです。最近では低価格でも性能が良くてコストパフォーマンスに優れた製品から、高額でとにかく高機能・高品質な製品まで、幅広いラインナップから好みのイヤホンを選ぶことができます。
自分にピッタリのイヤホンを探すコツは、どんなシチュエーションで使うのか?譲れない条件は何か?といったことから考えていくといいでしょう。音質にこだわるのか、スポーツ時使えるように防水で外れにくいものがいいのか、通話にも使えるマイク付きのものがいいのかetc... ご紹介した以外にもまだiPhone7以降に対応するイヤホンはあります。ぜひお気に入りのイヤホンを見つけてくださいね!
この記事の
商品一覧
Apple(アップル) 純正 EarPods with Lightning Connector イヤーポッズ イヤホン ライトニング コネクター
3,680円(税込)
RAYZ Plus Lightning 接続のノイズキャンセリングインナーイヤーヘッドホン
19,130円(税込)
リンクスインターナショナル IC-Earphone レッド ICEP-LT-04 RE
7,182円(税込)
【純正】ブルートゥースイヤホン(左右分離タイプ) インナーイヤー型 AirPods (エアポッド) MMEF2J/A
18,140円(税込)
エレコム Bluetooth ブルートゥース ヘッドセット ブラック LBT-HPS04MPBK
3,218円(税込)
ブルートゥースイヤホン カナル型 BeatsX(マットシルバー) MR3J2PA/A
15,984円(税込)
Bose QuietControl 30 wireless headphones ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン ブラック【国内正規品】
34,560円(税込)
Apple(アップル) Lightning 3.5mm ステレオ ヘッドフォンジャック 変換 アダプタ
972円(税込)