超定番!ジャズベースおすすめ5選

取材協力
ベース専門店・Geek IN Box代表 嵯峨駿介さん
東京・御茶ノ水の大手楽器店にて数千本のギター・ベースのリペア、メンテナンスを経験。現在は、横浜でベース専門店「Bass Shop Geek IN Box」を立ち上げ、リペアや販売をする傍ら、様々なメディアで記事の執筆もこなす。

1960年にフェンダーから発表され、現代に至るまで半世紀以上愛されているジャズベース。本記事ではその歴史や特徴、年代による違いやおすすめのモデルについてまとめています。

目次
フェンダーの名作「ジャズベース」
ジャズベースの特徴
ジャズベースを使う有名プレイヤー
初心者にもおすすめ厳選ジャズベース

フェンダーの名作「ジャズベース」

ジャズベースが発売された経緯

フェンダーは1950年にエスクワイヤー、1951年にプレシジョンベースを発表し、本格的にギターやベースの生産をスタートします。

一定の成功を収めたフェンダーは50年代後半、高級志向のモデルを発表します。それは58年のジャズマスター、62年のジャガー、そして60年のジャズベースです。この3機種は共通した大型のオフセットボディや複雑で多彩なエレクトロニクスを持ちます。フェンダーが一歩先に進もうとした、先進的なプロダクトと言えます。
フェンダージャズベースのヘッド
出典:Amazon

60年代のジャズベースの特徴

60年代のジャズベースはアルダーをボディ材に、ローズウッドを指板材に、メイプルをネック材にして作られています。豊かなミドルレンジを含んだアンサンブルに馴染むサウンドが特徴的です。

60年から62年頃までには2つのピックアップそれぞれにボリュームとトーンが搭載された、2ボリューム2トーンという所謂スタックノブ仕様のコントロールでしたが、62年には2ボリュームとマスタートーンのコントロールに変更されます。現在では62年以降の仕様がポピュラーになっています。
60年代フェンダージャズベースのボディ
出典:Amazon

70年代のジャズベースの特徴

70年代に入ると、さらに高級志向のスペックになります。ボディ材はアッシュに、指板材はメイプルに変更。ネックにはバインディングが施され、指板トップのインレイはドットからブロックに変更、ジョイントビスも4本から3本に変更されます。これらの仕様は60年代後半から70年代前半にかけて変更されたため、一概にスペックから年代を判断することは不可能です。

リアピックアップは少しブリッジよりにレイアウトが変更されたため、少し硬めのサウンドに。また、この時期に使われたアッシュはホワイトアッシュという重量の大きい木材のため、最終的な重量は4kg台後半から5kg台前半と一般的なベースとしては重めになっています。
70年代フェンダージャズベースのボディ
出典:Amazon

ジャズベースの特徴

2つのピックアップで多彩なサウンド

ジャズベース以前に発売されていたプレシジョンベースは1つのスプリットコイルピックアップが搭載されていましたが、ジャズベースは2つのシングルコイルピックアップをフロントとリアに分けて配されています。太いサウンドのフロントとタイトなサウンドのリアを自在に操り、多彩なサウンドメイクが可能です。2つのピックアップは組み合わせることでハムキャンセル効果を発揮するようにデザインされています。

これらはそれぞれのためのボリュームと、全てに影響するマスタートーンの3つのコントロールが搭載されています。
ジャズベースのピックアップ
出典:Amazon

細めのネックシェイプ

ジャズベースは細めのネックシェイプが大きな特徴のひとつです。プレシジョンベースのナット幅が42mm程度に設定されるのに対し、ジャズベースのナット幅は38mm程度に設定されます。たった4mmの違いですがその差はプレイヤーにとっては非常に大きく、ネックシェイプ全体にも大きな影響をもたらします。

プレシジョンベースを一歩進化させて、プレイヤビリティの向上を目指したフェンダーのデザインです。
ベースのナット
出典:Amazon

体にフィットするオフセットボディ

ジャズベースは左右非対称のオフセットボディを持ちます。特徴的なルックスのジャズベースのボディの肘が当たる部分にはエルボーカット、お腹が当たる部分にはウェストカットと呼ばれるコンター加工が施されています。これらはプレイヤーの体にベースをよりフィットさせ、プレイヤビリティを向上させました。

立って演奏する際も座って演奏する際もバランスには優れており、そのバランスは現代のベースにも大きな影響を及ぼしています。
ジャズベースのボディ
出典:Amazon

ジャズベースを使う有名プレイヤー

国内外を問わずに多くのベーシストがジャズベースを愛用しています。

国内
・亀田誠治(東京事変など)
・上ちゃん(マキシマムザホルモン)
・日向秀和(ストレイテナーなど)

国外
・ロンダスミス(サポートワークなど)
・ジョーオズボーン(サポートワークなど)
・リチャードボナ(ソロアーティスト)

また、シグネイチャーモデルも多く発売されています。
・ジャコパストリアス(ウェザーリポート、ソロアーティストなど)
・マーカスミラー(ソロアーティスト、ジャマイカボーイズなど)
・ゲディリー(ラッシュ) など

初心者にもおすすめ厳選ジャズベース

Fender フェンダーMIJ Traditional '70s Jazz Bass

1970年代のモデルのリイシューモデル

本家フェンダーが1970年代に生産したモデルを自らリイシューしたモデル。本家が手がけるビンテージモデルらしく、木材やジョイント方法、装飾の種類、全てが正しくビンテージを意識しています。

70年代のジャズベースらしい沈み込む低音と張りのある高音が特徴的。スラップマスターのマーカスミラーはこの年代のジャズベースを愛用していることから、キレのあるスラッププレイに向いたサウンドと言えます。
出典:Amazon
Fender エレキベースMIJ Traditional '70s Jazz Bass® Maple Natural
114,528円(税込)
2017年11月14日 12:29時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • アッシュボディ
  • メイプルネック・指板
  • ブロックインレイ
  • ビンテージスタイル・シングルコイル
  • ギグバッグ付属

FgN フジゲン J-Classic JJB6R 3TS(3トーンサンバースト)

日本を代表するギターファクトリー・フジゲン

ジャパンビンテージとして高く評価される初期のフェンダージャパンや日本製のG&Lなど、多くのギターのOEM生産を手がけるギターファクトリー、フジゲン。本商品はフジゲンのプライベートブランドFGNのジャズベースです。

工場が自ら企画、生産することで質の高さを保ちながらもコストを抑え、高いコストパフォーマンスを実現しています。またフジゲンの楽器は全て、サークルフレッティングシステムというフジゲン独自の構造を持っています。C.F.S.と略されるこの構造はフレットが弦と直行するように扇状に打たれ、より正確な音程を実現しています。
出典:Amazon
FgN フジゲン ジャズベース J-Classic JJB6R 3TS(3トーンサンバースト) 【日本製】
56,160円(税込)
2017年11月14日 12:29時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • ボディ:Basswood
  • ネック:Hard Maple 1P(U-Shape)
  • 指板:Rosewood 22F
  • スケール:864mm
  • 出荷時弦:D'Addario EXL165 Long Scale (045-105)
  • ナット:Cow Bone /Width:38mm
  • ピックアップ:62J-F(フロント) 62J-R(リア)
  • コントロール:2Vol,1Tone
  • ブリッジ:TP-J6K
  • 付属品:ソフトケース
  • 保証:1年間

Fender フェンダー AERODYN JAZZ BASS OCR

モダンなスペックのジャズベース

エアロダインは近年若い世代に高い人気を誇るモデルです。フロントピックアップにはプレシジョンタイプのスピリットコイルが使われ、これは一般にPJタイプと呼ばれます。より太い低音を組み合わせたPJレイアウトは現代のロックミュージックに最適な野太さとタイトさを兼ね備えたサウンドが得られます。

ボディに施されたバインディングやメタリックカラー、メタルノブが相まってクールなルックスに仕上がっています。サウンド、ルックス、両面において新世代を意識したモデルです。
出典:Amazon
Fender フェンダー エレキベース AERODYN JAZZ BASS OCR
81,464円(税込)
2017年11月14日 12:29時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • バスウッドボディ
  • ラウンドトップ、バインディング
  • PJピックアップレイアウト
  • スリムCネック
  • MADE IN JAPAN

Squier by Fender アフィニティ ジャズベース 5弦

fender傘下ブランドの安価な5弦ベース

Fender以外のブランドのジャズベースは正確にはジャズベースではなく、あくまでジャズベースモデルとして販売されています。SquierはFenderの廉価モデルを担当しているブランドのため、正式に”ジャズベース”を名乗ることができます。

本機はそのSquierブランドから販売される5弦ベースです。木材はアルダーやローズウッドが使われ、安価ながらもトラディショナルなスペックへのこだわりが見て取れます。
出典:Amazon
Squier by Fender スクワイアーbyフェンダー アフィニティ ジャズベース 5弦 ブラウンサンバーストAffinity Jazz Bass V String, Brown Sunburst [並行輸入]
38,500円(税込)
2017年11月14日 12:29時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • カラー:ブラウンサンバースト
  • ボディ:アルダー
  • ネック:メイプル
  • 指板:ローズウッド
  • 20フレット
  • ピックアップ:シングルコイルx2 コントロール:2ボリューム、1トーン
  • ブリッジ:スタンダードタイプ
  • ※ケースは別売りです。
発表から50年以上にわたって普遍的な評価を受けるジャズベース。BASSとしてのクオリティの高さもさることながら、BASEとしても広い懐を保つために多くのカスタムモデルが存在します。今回はジャズベースの基本的なスペックや年代による違い、おすすめのモデルを紹介しました。初心者はもちろん、ちょっと変わったモデルが欲しいベーシストにもおすすめしたいアイテムばかりです。

スタンダードゆえ少しの違いがセンシティブに出音に影響するので、自分に最も適したジャズベースを手に入れたいところですね。
商品一覧
Fender エレキベースMIJ Traditional '70s Jazz Bass® Maple Natural
サイトをみる
FgN フジゲン ジャズベース J-Classic JJB6R 3TS(3トーンサンバースト) 【日本製】
サイトをみる
Fender フェンダー エレキベース AERODYN JAZZ BASS OCR
サイトをみる
Squier by Fender スクワイアーbyフェンダー アフィニティ ジャズベース 5弦 ブラウンサンバーストAffinity Jazz Bass V String, Brown Sunburst [並行輸入]
サイトをみる