ダンベルダイエットは女性にも効果あり!男女別おすすめ6選

取材協力
スーパースポーツゼビオ ららぽーとTOKYO-BAY店 大安さん

ダンベルは筋肉をつけたい男性に人気が高いトレーニングですが、脂肪燃焼に必要な筋肉がつくのでダイエット中の女性にも適しています。今回は手軽にできるダンベルダイエットメニューや男女別におすすめのダンベルをご紹介します。

目次
ダンベルダイエットの効果
ダンベルの選び方
今すぐできる!ダンベルダイエットメニュー
おすすめの女性向けダンベル
おすすめの男性向けダンベル
ダンベルの人気ランキングもチェック!
程よく筋肉をつけて引き締まった体を目指そう

ダンベルダイエットの効果

筋肉がついて脂肪を燃やしやすい体に

ダンベルでトレーニングする女性
ダンベルを使ったトレーニングは、他のトレーニングに比べて高負荷なトレーニングであり、筋肉がつきやすいので筋肉をつけたい人におすすめです。

主に男性に人気がありますが、脂肪を燃焼するには筋肉が必要なので、程よく筋肉のついた引き締まった体を手に入れたい女性にもおすすめのトレーニングです。筋肉がつくことで脂肪燃焼が促され、燃えやすい体質になります。

ダンベルの重さは1kgからあるので、重いものは心配という人も軽いものから始めることができます。

ダンベルの選び方

女性の場合

女性がダンベルを購入する場合、実際に持ってみて「少し重いかな」と感じる程度の重さのダンベルを選びましょう。目安としては2~3kgのダンベルになります。「軽い」と感じる人はもう少し重いものを選ぶのがおすすめです。
ダンベルを持つ女性

男性の場合

筋肉をつけたい男性は、女性よりも高負荷なダンベルを選びましょう。目安は7~8kgになります。20kg、30kgなど更に重いものもあるので、トレーニングに合った重さを考えて選びます。

20kgや30kgの重いものを購入する場合は、本当に重くてある程度大きさもあるので、トレーニングをする場所や保管場所にも気をつけましょう。

今すぐできる!ダンベルダイエットメニュー

【1】腹筋を鍛えたい人は上下運動が◎

ダンベルでトレーニングする女性
腹筋を鍛えたい人におすすめのメニューは、まず上の画像のようにダンベルを両手に持ちます。両手に持った状態で鎖骨を開き、ダンベルを上げ下げしましょう。10回、20回と慣れに応じて回数を増やします。

【2】二の腕のお肉が気になる人は頭の後ろで上げ下げ

ダンベルでトレーニングする女性
二の腕のお肉が気になる人は、1つのダンベルを両手で握り、上の画像のように、肩の上から背中の方に下げるように持ちます。その後、頭の後ろで上げ下げしましょう。

回数の目安は10回ですが、辛いと思うくらいまで行うのがおすすめです。片手で持ってやるのも効果はありますが、両手で持つことで腹筋に力が入り、お腹も鍛えられるので両手持ちがおすすめです。

おすすめの女性向けダンベル

コアブレード クロームダンベル 2kg

持ち手に滑り止めがついているので、汗をかいても滑ることなくしっかりと持つことができます。重さのバリエーションが豊富で、1~10kgまで1kg単位で商品があるので自分に合った重さを選べます。
コアブレード クロームダンベル 2kg
1,589円(税込)
2017年12月25日 14:36時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

コアブレード ソフトメディシンボール 2kg

こちらは柔らかくて持ちやすい、ボールタイプです。いつもの腹筋にプラスしたり、投げたり、先ほどご紹介したように、手に持って上げ下げすることで腹筋や二の腕に効果が得られます。小さいので場所も取らず、ダンベルが苦手な方にもおすすめです。
出典:Amazon
コアブレイド(コアブレイド) ソフトメディシンボール 2kg 841CB6HI-6910 (パープル/2.0/Men's、Lady's)
1,589円(税込)
2017年12月25日 14:36時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
出典:You Tubeコアブレード ソフトメディシンボールの使い方

ヴァナフ リストウェイト 0.25kg

力があまりない方や初心者の方、もっと握りやすいものをお探しの方におすすめなのがリストウェイトです。リストバンドの中に重りが入っており、手首に装着するだけで程よい負荷を感じられます。

また、足首につけられるアンクルウェイトもあります。手首や足首につけたまま日常生活や軽い運動をすると良いでしょう。ご年配の方や重いダンベルに不安がある方はぜひ試してみてください。
出典:Amazon
ヴァナフ(ヴァナフ) リストウェイト 0.25kg 2個入り PNK 841VN3HI1414P ■ (Lady's)
298円(税込)
2017年12月25日 14:36時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

おすすめの男性向けダンベル

コアブレード クロームダンベル 8kg

男性の場合、毎日のトレーニングには7~8kgのダンベルがおすすめです。軽いと感じる人は9kgや10kgを選んでください。重さが増えるとサイズも大きくなりますが、このダンベルは8kgでもそこまで大きくなく、狭いスペースでも楽に収納できます。
出典:Amazon
コアブレイド(コアブレイド) クロームダンベル 8kg 841CB6CM-9076 (8.0/Men's、Lady's、Jr)
4,590円(税込)
2017年12月25日 14:36時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

コアブレード ケトルベル 10kg

ケトルベルは持ち手がついている分、同じ10kgでもダンベルより軽く感じられます。片手で持って上げ下げするのはもちろん、手に持って体をひねってブンブン振り回すトレーニングなども可能です。
出典:Amazon
コアブレイド(コアブレイド) ケトルベル 10kg 841CB6HI-6920 (ブラック/10.0/Men's、Lady's)
3,989円(税込)
2017年12月25日 14:36時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ファイティングロード ダンベル

更に高負荷を求める方は、プレートを付け替えられるダンベルがおすすめです。求める重さのプレートを取りつけられるので、その日のコンディションに応じて重さを調節することができます。
FIGHTING ROAD ダンベル ブラックタイプ
5,454円(税込)
2017年12月25日 14:36時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ダンベルの人気ランキングもチェック!

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: ダンベル・アレー の中で最も人気のある商品です>>
【楽天市場】ダンベル | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)>>

程よく筋肉をつけて引き締まった体を目指そう

ダンベルは高負荷なトレーニングです。場所やコンディションに気を付けて、あまり無理せずトレーニングしましょう。いきなり重すぎるダンベルを選んでも体に余計な負担がかかるだけです。「少し重いな」と感じるくらいのものを選び、毎日継続して行ってください。

ダンベルに抵抗がある人はリストウェイトもおすすめ。0.25kgからあり、数字だけ見るととても軽そうに感じますが、実際につけてみると、日常生活の動きをするだけでも結構効いているのがわかります。ご紹介したようなメニューを毎日継続的にこなして、筋肉をつけて引き締まった体を作りましょう!
この記事の
商品一覧
コアブレード クロームダンベル 2kg
1,589円(税込)
コアブレイド(コアブレイド) ソフトメディシンボール 2kg 841CB6HI-6910 (パープル/2.0/Men's、Lady's)
1,589円(税込)
ヴァナフ(ヴァナフ) リストウェイト 0.25kg 2個入り PNK 841VN3HI1414P ■ (Lady's)
298円(税込)
コアブレイド(コアブレイド) クロームダンベル 8kg 841CB6CM-9076 (8.0/Men's、Lady's、Jr)
4,590円(税込)
コアブレイド(コアブレイド) ケトルベル 10kg 841CB6HI-6920 (ブラック/10.0/Men's、Lady's)
3,989円(税込)
FIGHTING ROAD ダンベル ブラックタイプ
5,454円(税込)