ロードバイク用ライトの選び方とおすすめのライト5選

取材協力
サイクルパラダイス バイヤー 松永 弘樹さん サイクルパラダイス買取
サイクルパラダイスは、自転車の製造・販売・中古・買取までを行っている自転車の専門店。ロードバイク、クロスバイク、ミニベロなど各種スポーツ自転車・ブランド自転車を幅広く取り扱っている。また、自転車の高額買取りと即日出張買取も実施。しかも買取価格保証で安心。もちろん、査定・買取・出張・宅配は完全無料。

ロードバイク用ライトは前後につけるのがおすすめです。リヤライトは自身でできる唯一の後方への安全策です。ライトは明るければ明るいほど他車や歩行者へのアピールになりますが、電池の持ちには要注意。選び方やおすすめのライトをご紹介します。

目次
存在感が薄いロードバイクは事故に遭いやすい
ロードバイクのライトはどの位置につければいい?
ロードバイクのライトを選ぶ基準は?
おすすめのロードバイクのライト
ロードバイク用ライトの人気ランキングもチェック! 

存在感が薄いロードバイクは事故に遭いやすい

ロードバイクはオートバイと比べると存在感が薄い車両です。性能の違いもありますが、静かに走るロードバイクに気づかず思わぬ事故に繋がってしまった、という事例も少なくありません。自転車の接触事故を防ぐためにも、20m、30m先の人に存在を知らせる意味でライトは必要不可欠なアイテムです。

ロードバイクのライトはどの位置につければいい?

ライトは、ロードバイクの前後に付けることをおすすめします。フロントライトは付けているという人が多い一方で、リヤのライトはまだまだ普及していません。

車道を走ることが多いスポーツバイクは車両と同じ考え方が必要です。前方は乗り手自身でも安全確認はできますが、後ろは他車に全て委ねることになります。リヤのライトは自分自身でできる唯一の安全策なのです。
ロードバイクのリヤライト

ロードバイクのライトを選ぶ基準は?

ライフスタイルで選ぶ

ライトは自分のライフスタイルによって選びます。例えば、休日の昼間にツーリングするのみのロードバイクライフなら、簡易的で軽量なライト(ボタン型電池タイプ)のみでも良いでしょう。しかし、通勤手段としてロードバイクに乗る場合、暗くなる帰宅時間にあわせてライトを選ぶ必要があります。

明るいライトに越したことはないが、電池の持ちに注意

曲がり角の先まで存在をアピールできるので、とにかくライトは明るいに越したことはありませんが、電池寿命との兼ね合いが出てきます。現在の明るいライトと言えばUSB充電タイプです。大光量タイプもあり、バッテリー寿命は少ないですがその分繰り返し充電が可能です。電池タイプは持ちがよく充電の手間などもかかりませんが、比較的照度が低いものが多いです。

ライトの点灯パターンはどれがいい?

ロードバイク用のライトには通常点灯だけでなく、いくつかの点滅パターンがあるものがほとんどです。特に夜間に乗る場合は、点滅間隔が狭い点灯パターンで点けるとより他車や歩行者へアピールできます。

おすすめのロードバイクのライト

LEZYNE(レザイン) FEMTO DRIVE FRONT

ボタン電池式の簡易的なフロントライト。簡易的な分、コンパクトで邪魔になることもなく取り付けも簡単です。
出典:Amazon
LEZYNE レンズ面でON/OFF 小型LEDライト FEMTO DRIVE FRONT BLACK
2,041円(税込)
2018年2月6日 11:23時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

CAT EYE(キャットアイ) UNO HL-EL010

単3形乾電池を1本使用するシンプルな作りのこのフロントライトは、電池が長持ちするのが特徴。すぐに電池が切れてライトが点かなくなった、という心配もありません。
出典:Amazon
CAT EYE LEDヘッドライト HL-EL010 UNO ピアノブラック
2,003円(税込)
2018年2月6日 11:23時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

KNOG Blinder MINI NINER

こちらはUSBタイプのコンパクトなリヤライトです。パソコンなどで簡単に充電ができ、繰り返し使えます。取り外し式ストラップを採用したことにより、取り付け・取り外しも簡単。
出典:Amazon
knog IP67等級防水防塵 BLINDER MINI NINER REAR BLACK
3,456円(税込)
2018年2月6日 11:23時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

CAT EYE(キャットアイ) VOLT800 HL-EL471RC

小型・軽量タイプながら約800ルーメンのハイパワーを持つフロントライト。夜間に乗ることが多い人もこの明るさがあれば安心。USB充電のカートリッジ式バッテリーは、工具不要で取り付け可能です。
出典:Amazon
CAT EYE LEDヘッドライト VOLT800 HL-EL471RC USB充電式
11,235円(税込)
2018年2月6日 11:23時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

LEZYNE(レザイン) MACRO DRIVE 1100XL

最大1100ルーメンの大光量フロントライト。点灯モードが数種類あり、最長78時間持つ(15ルーメンでの点灯時)という強化バッテリーはロングライド時も安心です。
1番人気
出典:Amazon
LEZYNE 最大1100ルーメンのハイパフォーマンスモデル Y11 MACRO DRIVE 1100XL BLACK
9,504円(税込)
2018年2月6日 11:23時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
ロードバイク用ライトは自身のライフスタイルに合わせて選びましょう。休日の昼間にしか乗らない人が大光量のライトを選んでも、使う機会がなく持て余してしまいます。逆に毎日通勤で乗っている人はそれなりに明るいライトが必要になります。

人によっては使う頻度が多いものなので、電池交換や充電が楽にできる、取り付け・取り外しが簡単なタイプが便利です。いざと使うという時に点灯しない、という事態にならないよう、ロードバイクに乗る前には毎回点灯チェックを忘れず行ってくださいね。

ロードバイク用ライトの人気ランキングもチェック! 

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: 自転車用ライト の中で最も人気のある商品です>>
【楽天市場】ライト・ランプ | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)>>
この記事の
商品一覧
LEZYNE レンズ面でON/OFF 小型LEDライト FEMTO DRIVE FRONT BLACK
2,041円(税込)
CAT EYE LEDヘッドライト HL-EL010 UNO ピアノブラック
2,003円(税込)
knog IP67等級防水防塵 BLINDER MINI NINER REAR BLACK
3,456円(税込)
CAT EYE LEDヘッドライト VOLT800 HL-EL471RC USB充電式
11,235円(税込)
LEZYNE 最大1100ルーメンのハイパフォーマンスモデル Y11 MACRO DRIVE 1100XL BLACK
9,504円(税込)