おしゃれで人気のスキレット11選!おすすめ料理と選び方

取材協力
インテリア&フードスタイリスト 江口恵子さん All Aboutガイドプロフィール
インテリア&フードスタイリストとして、雑誌、広告、Web等でインテリアから料理まで、暮らしまわりのスタイリングと提案を行う。カフェオーナーや料理講師としての顔も持ち、ケータリング、予約制カフェ・レストラン、料理教室を柱とした“ナチュラルフードクッキング”を主宰。「All About」では家事ガイド、食器・カトラリーガイドも努めている。

分厚く保温性に優れていることから、ハンバーグからパンケーキまで幅広く使えるスキレット。おしゃれな見た目で、そのままテーブルに並べることもできるので今、人気を集めています。スキレットの特徴とおすすめの料理、お手入れの方法、おすすめのスキレットをご紹介します。

目次
スキレットの特徴とおすすめの料理
スキレットのお手入れ方法
やっぱりロッジがいいの?スキレットの選び方
お値段いろいろ!メーカー別おすすめのスキレット

スキレットの特徴とおすすめの料理

テーブルにそのまま出せるおしゃれな見た目で人気のスキレット。鋳鉄製のフライパンで、特徴はほかの鉄製のフライパンと似ています。
食卓にそのまま出せるスキレット
厚みがあって重いので、振ることはできませんが、保温性に優れているので、じっくり火を通す料理に向いています。温度むらも少ないので、ホットケーキやパンケーキ、オムレツはきれいに焼くことができます。

オーブンに入れることもできるので、ハンバーグやグラタン、アヒージョなどもおすすめです。よく、スキレットのままパンケーキやハンバーグを出しているカフェもありますが、あれはおしゃれさだけではなく、美味しく作れるからという理由もあるんですね。

また、冷めにくく温度むらが少ないので、焚き火や炭火にも適していて、キャンプやバーベキューなどアウトドアでも大活躍してくれます。
アウトドアでも大活躍のスキレット
鉄のフライパンの詳しい特徴はこちら!
鉄のフライパンの詳しい特徴はこちら!
リンク:https://picup.allabout.co.jp/a45/

スキレットのお手入れ方法

使う前に「シーズニング」を!

スキレットは使い始める前に「シーズニング」をする必要があります。シーズニングとは、出荷する際に塗られるワックスをはがす目的と、スキレットの表面に油の膜を作ってサビや焦げをできにくくする目的があります。

やり方としては、まず中性洗剤で洗って、出荷時のワックスを洗い流します。火にかけて水気を飛ばし、乾いたら油を入れて、フライパン全体になじませます。調理に不要な油は捨てて、いつもどおり調理します。

洗剤は使用NG!スキレットの洗い方

スキレットの洗い方
洗う際の注意点は主に2つ。洗剤は使わないことと、しっかり水気を乾かすことです。

洗う際は、洗剤を使わず、お湯と亀の子たわしで洗い、空焼きしてしっかり水気を飛ばします。水分が残っているとサビの原因になるため、しっかり乾かしましょう。もし洗剤を使ってしまった場合は、せっかくできた油の膜がはげているので、再度シーズニングをしてください。

調理後、まだ熱いうちに洗うと汚れは落ちやすいですが、熱い状態で急に冷たい水をかけると、スキレットが割れてしまう可能性もあるため、絶対にやめてください。熱いうちに洗う際はお湯を使ってくださいね。

焦げやサビの落とし方

焦げやサビができてしまったら、水と重曹を大さじ1杯程度入れて沸騰させるといいでしょう。金属製のたわしでガリガリこするのはNGですが、亀の子たわしなどであれば使用可能です。この作業をした後は、またシーズニングをしてください。

やけどに注意!素手で取っ手を持たない

スキレットの持ち方
出典:Amazon
スキレットは持ち手の部分も鋳鉄製です。取っ手も熱くなるので素手では持たないでください。ミトンやふきんなどを使って持つようにしましょう。

やっぱりロッジがいいの?スキレットの選び方

スレキットといえばロッジが有名ですが、ロッジのものは分厚くて重いので、力のない女性や年配の方にはちょっと大変かもしれません。ニトリやダイソーなどでも安くで販売されていますが、分厚さと値段は比例すると思ってください。軽いほうがいいか、重くても保温性に優れているものがいいか、使う頻度や用途から考えていくといいでしょう。
スキレットで焼いたホットケーキ
サイズは、ご家庭で使うのには直径24~26cmぐらいが使いやすくておすすめです。カフェのようにハンバーグやパンケーキを1人分ずつテーブルに出したいのであれば、16~18cm程度の小さいものがおすすめです。

お値段いろいろ!メーカー別おすすめのスキレット

IH対応!ロッジのスキレット

ロッジは120年以上の歴史があるアメリカのキッチングッズメーカーです。スキレットといえば、ロッジを真っ先に思い浮かべる人も多いはず。この10 1/4インチは直径26cmとファミリーで使うのにおすすめのサイズです。IHにも対応しています。なかなかサイズがピッタリ合う蓋を探すのは難しいので、蓋もセットで購入しておくことをおすすめします。
IH対応!ロッジのスキレット
出典:Amazon
IH対応!ロッジのスキレット
3,518円(税込)
2017年10月16日 11:56時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
・サイズ : 内径/直径約26×深さ5cm
・重量 : 2.4kg
・付属品 : なし
・材質 : 鉄
ロッジ グラスカバー
出典:Amazon
ロッジ グラスカバー
3,880円(税込)
2017年10月16日 11:56時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
・材質:ガラス部/強化ガラス、フレーム/ステンレス鋼、つまみ/フェノール樹脂
・直径:26cm(10 1/4インチ)
・重量:900g
・品名:強化ガラス器具
・強化の種類:全面物理強化
ロッジ スキレットカバー
出典:Amazon
ロッジ スキレットカバー
3,980円(税込)
2017年10月16日 11:56時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
・ブランド:LODGE ロッジ 
・素材:鋳鉄
・サイズ:内径25.7×深さ4.7cm
・重さ:約2.5kg 
・備考:IH・直火OK  アメリカ製 Madein U.S.A.  シーズニング(慣らし)済み
1人分のハンバーグやパンケーキにはこちらの6 1/2インチがおすすめです。こちらもピッタリ合う蓋があるので、ぜひセットで!
ロジック スキレット フライパン
出典:Amazon
ロジック スキレット フライパン
1,707円(税込)
2017年10月16日 11:56時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
・サイズ 本体:内径15.5×深さ3cm
スタイル アウトドア
素材 鉄
 ロジック スキレットカバー
出典:Amazon
 ロジック スキレットカバー
1,937円(税込)
2017年10月16日 11:56時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
・素材:鋳鉄
・内径:17cm
・重量:0.9kg

安さが魅力!ニトリのスキレット鍋

安さで人気のニトリのスキレット、通称「ニトスキ」。ニトリの通販では19cmサイズが799円(税込)で、1人分サイズにおすすめの6インチ(15cm)は498円(税込)で販売されています。IHには使えない場合もあるので、IH調理器の説明書で事前にご確認を。
ニトリ スキレット 19cm
出典:Amazon
ニトリ スキレット 19cm
1,522円(税込)
2017年10月16日 11:56時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
・保温性が高く冷めにくい、使い勝手の良いフライパンです。
・オーブンでも使用可能ですので、お料理の幅が広がります。
・そのままテーブルへ置いて、食卓をカフェの様に演出できます。
ニトリ スキレット 6インチ
出典:Amazon
ニトリ スキレット 6インチ
1,200円(税込)
2017年10月16日 11:56時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
・家庭洗い可:可
・食洗機対応:いいえ

製菓材料店cotta(コッタ)のオリジナルスキレット

製菓材料や製パン材料を販売しているcotta(コッタ)。ここでもオリジナルのスキレットを販売しています。IH対応で、セットの蓋も販売しています。
製菓材料店cotta(コッタ)のオリジナルスキレット
出典:楽天
製菓材料店cotta(コッタ)のオリジナルスキレット
2,050円(税込)
・規格:約内径240×H50mm  
・素材:鋳鉄
製菓材料店cotta(コッタ)のオリジナルスキレット カバー
出典:楽天
製菓材料店cotta(コッタ)のオリジナルスキレット カバー
1,663円(税込)
・規格:約内径235mm  
・素材:鋳鉄
1人分サイズの15cmもかわいくて、お値段も813円(税込)とお手頃です。
cotta オリジナルスキレット 15cm 
出典:楽天
cotta オリジナルスキレット 15cm 
813円(税込)
・規格:内径約150×H30mm  ・素材:鋳鉄
cotta オリジナルスキレットカバー 15cm 
出典:楽天
cotta オリジナルスキレットカバー 15cm 
742円(税込)
・規格:内径約150mm  
・素材:鋳鉄

たったの200円!ダイソー イモノ四角取手付皿

ダイソーで販売している200円のスキレット、通称「200スキ」。サイズは小さめなので、お弁当のウィンナーをささっと炒めたり、バーニャカウダのソースを温めたり、ちょっとだけアヒージョを作ったりするのにはいいかもしれません。こちらは、IHには使えません。
このように、スキレットは厚みがあって保温性があるので、ハンバーグやオムレツから、ホットケーキやパンケーキなどのスイーツを作ったり、キャンプやBBQで使ったりと、ひとつ持っているといろいろと使えます。値段やサイズもいろいろあるので、どのぐらいの頻度で使うのか、何に使うのかで選んでいくといいでしょう。お手入れは、サビ・焦げを作らないように、シーズニングをすることと、しっかり乾かすことだけ気をつけてくださいね!
商品一覧
IH対応!ロッジのスキレット
サイトをみる
ロッジ グラスカバー
サイトをみる
ロッジ スキレットカバー
サイトをみる
ロジック スキレット フライパン
サイトをみる
 ロジック スキレットカバー
サイトをみる
ニトリ スキレット 19cm
サイトをみる
ニトリ スキレット 6インチ
サイトをみる
製菓材料店cotta(コッタ)のオリジナルスキレット
サイトをみる
製菓材料店cotta(コッタ)のオリジナルスキレット カバー
サイトをみる
cotta オリジナルスキレット 15cm 
サイトをみる
cotta オリジナルスキレットカバー 15cm 
サイトをみる